« トライアルデッキ第7弾「伊吹コウジ」 | トップページ | 2/10(日) VG公認大会 »

2019年1月21日 (月)

根絶者デッキ ~BT4弾「最凶!根絶者」~

ついに公開されましたね、待望のギヴン

3

これまでの公開カードでのプロキシで対戦してみた結果、ロイパラやネオネクなどのフォース対面は先攻がかなり有利で、その上でトリガーなども含めてうまく回った方が勝つといった感じでした

一方、対プロテクト(オラクルとエンフェ)はほぼ勝てないという状況でしたが、それを打開できるかもしれないですね(o゚∀゚o)

これでほぼ出揃ったと思いますので、脳内構築(*˙˘˙)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

3×波動する根絶者 グレイドール
4×絆の根絶者 グレイヲン

4×呼応する根絶者 アルバ
4×呼応する根絶者 エルロ
4×欺く根絶者 ギヴン
2×迅速な根絶者 ギアリ

4×黒門を開く者
4×悪運の根絶者 ドロヲン
4×醗酵する根絶者 ガヰアン

1×発芽する根絶者 ルチ(FV)
4×☆
2×☆
2×引
4×引(守護者)
4×治

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

[G3]

12

先乗りだと使える状況が限られるグレイドールは3積みにして、なるべくギヴン以外に乗りたいG2の枠を増やした感じです

[G2]

45

3_210

単にボードアドを稼ぐだけでなく、ギヴンを使うターンに仮に前列が埋まっていようと1枚で2枚埋められるカードとしてアルバエルロを採用

ギヴンは何が何でも素引きしたいカードであり、ネタでもロマンでもなく、場合によってはギヴン2枚出して2回スタンドを狙っていくため4枚

また残りの2枠に、ワンチャン アドバンテージを稼げるギアリにしました

[G1]

76

8

対ネオネクなど、相手によっては腐ることが多い黒門を開く者ですが、序盤からの展開を得意としない相手には1アド、場合によっては2アド以上を生み出すカードになり、序盤から引きたいカードなので4枚

ドロヲンはカウンターチャージというより、除去しながらソウルが増えるのが強い印象でした
これがあることで、表のCBが2つしかなくてもデリート後にエルロの蘇生も狙えます

ガヰアンは、序盤に引いたアルバやエルロなどを捨てながらギヴンなどのキーカードを引きにいくために採用
序盤の除去によって、黒門を狙いやすくするという面もあります

[トリガー配分]

ギヴンのコスト的に手札は多い方がいいものの、3~4ターン目にギヴン使用を狙って勝ちきるのは3ターン目のどこかでクリティカルを捲りたいので、クリティカルもある程度枚数が欲しく、最低限のガード値的にも ひとまず6:6かな と

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、ギヴンのテキストを改めて確認すると、自身がヴァンガードに攻撃後でもないし、必ずしも自身を退却させる必要はないし、ヴァンガードが「グレイ」の指定もないですし、色々とヤバそうですね(笑)

特にPスタンダードで(;・∀・)

ただデリートとバインドをする“だけ”の根絶者でしたが、これから環境に色んな意味で一石を投じる存在となりそうですね( ✧Д✧)

« トライアルデッキ第7弾「伊吹コウジ」 | トップページ | 2/10(日) VG公認大会 »

ヴァンガード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 根絶者デッキ ~BT4弾「最凶!根絶者」~:

« トライアルデッキ第7弾「伊吹コウジ」 | トップページ | 2/10(日) VG公認大会 »