« 根絶者デッキ ~BT4弾「最凶!根絶者」~ | トップページ | 2/17(日) VG公認大会 »

2019年2月11日 (月)

2/10(日) VG公認大会

お久しぶりです٩( 'ω')و

誰が観てるだとかそういうの関係なしに、いつか自分が引退するやら ふとした瞬間に自分の趣味の足跡を見返す記録が欲しいなと思って綴っているに過ぎないので、これからも全面に広告が載らない程度に不定期更新でやってきますよ(笑)

今週末にバミューダのTDが出るみたいですが、ブースターが出てからが本番だと思うので、それについてはまた次回。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

悪天候やら寝坊やらで、しばらく遊べてなかったので、3週間ぶりにVGやりました

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

VGショップファイト(スタンダード)@タッチ松本店

参加者8名(オラクル1、エンフェ1、根絶3、エイゼル1、ロイパラ1、シャドパラ1)

使用:エンジェルフェザー

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

vs根絶者(先攻) ○

相手がG2がなくてGアシスト、その手札にはG3が4枚(^^;)
4ターン目のグレイドールのデリートをプロテクトで耐え、返しにフェザーパレスで勝ち

vsエイゼル(後攻) ○

・・・ドラマを観ることになる。
まず相手がマリガン5チェンでスタートから、2ターン目にボーマンへライド、ガレスをコール。
続いて、アゼルスでデッキからディンドランをスペコし、ディンドランでドローしたトップがブロンドエイゼルでそのままスペリオルライド。
さらに、レーブンヘアードへのスペライ、2ターン目にしてアクセルサークル2つのツインドライブの5パンというブン回り盤面を形成される

マリガン後の初手にハスデヤとザラキエルがあったのでラッキーとは思ったものの、これは無理ゲーを覚悟。

2ターン目にハスデヤでダメージゾーンへ置き、そこからザラキエルへスペライし、リアへ3パン殴り返して終了。

この時点で表のダメージを与えたらレーブンヘアードを止められる手段はなく、こちらはメタトロンを引いて乗り続けながら、どこかで1回以上ヒールを挟んでレーブンヘアードをノーガードできる状況を作り、かつフェザーパレス等を揃えるしか恐らく綺麗な勝ち筋がなかったのですが、なんとか2回メタトロンに乗り、1回有効ヒールも挟めたので、まだフェザーパレスは引けてませんしたが、次のターン、ノーガードできる余裕ができたタイミングで最悪ライン形成すれば押し切れると判断して、数ターン後にようやくVへ殴り始めて4点目まで入る。

その次のターン、フェザーパレス引けたので、フェザーパレス+サウザンドレイ・ペガサスのラインで〆

vsオラクル(先攻) ○

後攻4ターン目。インペリアルでソウルにG3が入り、こちらの手札の公開領域の守護者(プロテクト)がギフトと捲った引トリガーの2枚しかなかったため、こちらがすでに4点だったため、そのまま鹿パターンで攻めてくる(トップにクリティカル2枚確定の状況。)

・・・も、運よく非公開領域の引・守護者を持っていたため、手札は6枚もっていかれるも耐えることができ、そのままメタトロンで耐久し続けて、最終的にリアに2体のフェザーパレス並べて〆

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

久々に参加した公認で優勝できて嬉しい(∩´∀`)∩ワーイ

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

【今のVGについての雑感】

今も第一弾から続いて、まずオラクルって感じですよね

別にオラクルが最強というわけではなくて、単純にクランタイプの相性ではアクセルが苦手な部類になりますし、その中でも再ライドを封じてくるむらくもや、展開が噛み合っていくと(オラクル側からして)パワーラインがキツいグレネは相変わらず不利だと思いますし、オラクルの動きをメタった形のエンジェルフェザーも不利対面だと思います。

ただエンフェの場合は、最近はアクセルも相当数が台頭してきており、オラクルが居るからこそ まだ日が当たっている感じでもありますが(汗)

そんな中で、まずオラクルと書いたのは、ドロー性能と山札操作、それに付随して得るクリティカル率により、クランタイプ上は苦手とされているアクセル対面にも、他のプロテクトよりは立ち回り次第で勝てる(勝ちやすい)と思っているからです。

ざっくり言えば「勝ちたいならこれを使え」って感じの無難なデッキって印象。

※ただボクみたいに、オラクルを握っても肌に合わない人もいるので、一概には言えませんが。

続いて、前弾で強化のあった主人公クランのロイパラ、プロテクト以外にはロングシュートを狙えるようにもなったシャドパラ、先述の理由からエンフェ、シラユキによって新たなパターンを得たむらくも、全国決勝で活躍し一時の話題となったグレネあたりかな?

繰り返しになりますが、まずオラクルが居る現状です。

そのため、CS等の大型大会では以前よりもアクセルの使用者が増え、そこを見て潰しに行けるフォースのデッキも存在して・・・と少しではありますが、良い環境になってきたと思います

そして今週末、来月から最後のクランバミューダ△も参戦、ついにスタンダードもこれからさらに本格的に始まっていくという感じがしますね

いろいろ楽しみです

ではでは

« 根絶者デッキ ~BT4弾「最凶!根絶者」~ | トップページ | 2/17(日) VG公認大会 »

ヴァンガード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2/10(日) VG公認大会:

« 根絶者デッキ ~BT4弾「最凶!根絶者」~ | トップページ | 2/17(日) VG公認大会 »